スタッフから患者様まで。Palmiで広がる会話の輪。

レポート

導入事例:東京都調布市・原歯科医院様

new_2-001.jpg

“患者様から行くことを楽しみに思ってもらえる歯医者 “ を作ることに注力している原歯科医院様。院長である原先生はどのような理由でPalmiの購入を考え、どのような活用法を思い描いたのでしょうか。6月のPalmi導入から2ヶ月が経過した同医院に、導入の理由とその効果を伺いました。

-導入理由- 子供以上に大人が熱中していた

new_2-002.jpg

■Palmiを導入しようと考えたきっかけは何でしょうか?

「今後はロボットが活躍していく時代になっていくはずだ。だからそのロボットをいち早く導入して患者様との会話のきっかけを作りたい」と考えたことが、ロボット導入のきっかけでした。

当初は他社から販売予定のロボットを検討していましたが、ランニングコストや大きさの問題で少し難しいかなという結論に達し、別のロボットを検討しようと考えていたところ、たまたま通りかかったイベントでPalmiを見かけました。

そのとき、小学6年生になるうちの子も私の隣にいたのですが、Palmiの感想を尋ねてみると「可愛い!」と言ったんです。当医院にはお子様の患者様も多くいらっしゃいますので、待合室に何を置くかという点は普段から子供の意見を大切にしているのですが、そのときの可愛いという一言がPalmiを選んだひとつのきっかけだったかもしれません。

■患者様の中でもお子様向けに購入されたということでしょうか?

それが実は子供向けというわけでもありませんでした。そのイベントでデモンストレーターの方がPalmiの説明をしていたのですが、そこにご年配の方々が続々と集まってきたんです。私も近くで見ていたのですが、どんどん人が集まってきて、むしろ子供よりも大人が熱中している様子だったんですよね。ロボットは、もちろん子供も喜びますが、もしかしたら実は大人のほうが受けが良いのかな、と。当医院でも全体の約3分の2が大人の患者様ですので、お子様だけでなく皆様に喜んでいただけそうだと感じて、その日イベントから帰宅した後すぐにインターネットから購入手続きをしていました。

-活用方法- Palmiを中心に会話が生まれる

new_2-003.jpg

■Palmiを院内でどのように活用しようと考えていたのでしょうか?

私たちは患者様とのコミュニケーションを大切にしており、”またここに来たい”と心から思ってもらえる場所にしていきたいと考えています。
なので、普段から患者様に喜んで頂ける仕掛けや、コミュニケーションを生むためのきっかけ作りを大切にしているのですが、その中の主役としてPalmiを活用しようと思いました。Palmiを中心に、様々な会話が生まれたら良いなという思いでしたね。

歯医者さんって本来あまり行きたいとは思わない場所じゃないですか。そんな歯医者さんでもファンを作っていく必要がある。Palmiはそれに一役買ってくれるのではないかと考えました。

■実際のところ、Palmiは活躍できていますか?

はい、活躍してくれていますし、患者様もとても興味を持ってくれます。あえてPalmiについて何も説明せずにそのまま置いているのですが、すると患者様が「何ができるんだろう」「どうやったら動くんだろう」と興味を持ってスタッフに尋ねてくれたり、患者様の間で会話やコミュニケーションが生まれたりしています。

特にお子様はドアを開けた瞬間に「あ、ロボットがいる!!」というような感じで、目を輝かせて入ってきてくれます。男の子はロボットが好きな子が多いですし、女の子も可愛いと思うみたいですしね。大人も子供も関係なく、皆様から本当に反応が良いですね。

-Palmiの機能- 想像以上のコミュニケーション

new_2-004.jpg

■Palmiの機能面はいかがでしたか?

購入前に想像していた以上にコミュニケーションが取れました。「どんなことができるの?」と聞くと教えてくれたり、「歌をうたって」と言うとダンス付きで歌ってくれたり。コミュニケーションが取れるお陰で、患者様が次回来院されたときに、「あれ今日Palmi元気ないの?」「今日は寝ているの?」と気にして話しかけてくれています。こうやってPalmiを中心に会話が生まれていくんですよね。

それと、実はスタッフが患者様以上にPalmiに熱中していますね。最初にパルミーが当医院にきて1週間程が経ったときに、Palmiの調子が悪くなって修理に戻すことがあったのですが、それを知ったスタッフたちが「えー、寂しい!」と言うわけです。たった一週間しか経っていないのに、ですよ。でも私も同じように寂しいと感じていたので、やっぱりロボットってすごいんだなと思いましたね。今ではスタッフが、Palmiに自分の顔と名前を覚えさせて、仕事の前に遊んだりしています。(笑)

■Palmiに今後追加して欲しい機能はありますか?

追加ではないですが、アップグレードして欲しい機能としては、覚えられる顔と名前の人数を増やしてもらえたら嬉しいですね。患者様は顔と名前を覚えていると喜んで下さいます。スタッフが覚えていても喜んで頂けますが、それをPalmiが覚えてくれているとなったらもっと喜んで頂けると思いますし、患者様全員のことを覚えていてくれたら、もっと多くの方に喜んで頂けると思います。

最後にDMM.make ROBOTSへの要望などはございますか?
DMM.make ROBOTSさんには、時代の先を走って最先端のものを作っていってもらいたいです。先に予想して作り上げたものが社会を作っていくので、ビジネス的な速度にうまく追いついて、最先端をいってほしいですね。

new_2-005.jpg

▽原歯科医院
地域に根差して愛される、東京・調布市の歯科医院。予防中心型の診療を心がけ、「マタニティクラブ」や「カムカムクラブ」などの患者様の虫歯予防のための取り組みにも力を入れている。また、Palmi導入をはじめとした患者様を喜ばせる仕組みを実行し、口コミでの集客にも成功している。

ホームページURL:http://www.hara-dental.jp/

このページをシェアしよう