結婚式に、Palmiを使った新しい演出プロデュースを。

レポート

導入事例:東京都渋谷区・株式会社空飛ぶペンギン社様

new_001.jpg

他とは違う結婚式の演出プロデュースをおこなう空飛ぶペンギン社様は、日々様々な演出を模索されています。アナログの演出が多いとされる業界の中で、ロボットを用いた演出を考えたきっかけは何だったのでしょうか。また、現場ではどのような反応が返ってくるのでしょうか。同社の代表を務める原勝則氏に導入後のお話を伺ってきました。

-導入理由- Palmiはコンパクトで連れていきやすい

new_002.jpg

■Palmiを導入しようと考えたきっかけは何でしょうか?

私たちは結婚式の演出を作る会社です。これまで長い間アナログな演出がおこなわれてきた結婚式に、デジタル系の演出を取り込んでいくということをおこなっていて、その中の一つとしてPalmiでの演出を考えました。

Palmiを知ったきっかけとしては、DMM.make ROBOTSさんの中にたまたま古くからの知り合いがいて、Palmiをご紹介頂いたことです。はじめて見たときに、とても可愛くてすぐに気に入ってしまいましたね。ちょうど取引先の結婚式からも新しい演出や商品についての相談が来ていたので、ではロボットをやりましょうということで、購入を決断しました。

■購入前に他のロボットとの比較検討などはおこないましたか?

DMM.make ROBOTSさんから販売されている別のラインナップと、他社から販売されているロボットなどを事前に調べました。”結婚式で使えるロボット”という視点で選んでいたのですが、DMM.make ROBOTSさんのラインナップの中では、ダンスロボットのプリメイドAIも盛り上げ役として面白いと思いましたね。ただプリメイドAIは販売が当時まだ少し先だったのと、Palmiの写真を撮ったりコミュニケーションを取れたりできるという点が結婚式と相性が良さそうだと感じたので、Palmiを選択しました。

他社から販売中のロボットについては価格的な問題と、サイズの問題で諦めました。取引している結婚式場は全国にありますし、私の営業に同行させるというときに大きすぎるし重すぎるな、と。その点、Palmiはコンパクトなので様々な場所に連れて行きやすいですよね。

最終的な決め手は、実はPalmiが踊るAKB48の「フォーチュンクッキー」だったんです。とても可愛くて癒されましたね。(笑)

-現場での反応- 女性から大人気

new_003.jpg

■お取引先からはPalmiに対してどのような反応がありましたか?

はじめは「結婚式でどのようにロボットを使えばいいの?」「なにができるの?」という反応が大半だったのですが、いくつか結婚式場をまわってPalmiをお見せしていく中で、引き合いも多く頂くようになりました。

結婚式場や業界自体が、少子化の影響もあってお客様が少なくなってきている中で、新しい取り組みをしようというところも多く、ロボットという最先端のテクノロジーに反応も上々でした。また、結婚式場には女性のプランナーやスタッフの方が多いのですが、Palmiを見ると皆様可愛いとおっしゃって頂けますし、特に女性から大人気でしたね。

-提供価値- Palmiを使った新しい演出

new_004.jpg

■Palmiを通じてどのような価値を提供していきたいですか?

結婚式というとお決まりのパターンでおこなわれることが多くて、そこに泣く泣く従っている人が多いんです。本当はもっと楽しく自由にできるのに、ここからここまでしか選択肢がありません、ということが普通になっている業界。そんな中で、私たちは新しい結婚式をやっていこうとしている会社なので、Palmiを使っていろんなことができるのではないかと感じています。

ロボットを使った結婚式は、今の我々が想像していないこともできるようになると考えています。Palmiは成長するロボットということで今後も継続的にアップデートされていくでしょうし、結婚式用に最適化されたアプリケーションを作っていくことで、さらに喜んで頂ける演出を作っていけると思います。今は既存サービスとの連携を強化しているところですね。

■Palmiを使った今後の展開を教えて頂けますか?

現在はDMM.make ROBOTSさんと一緒に、結婚式用のアプリケーションを作っています。Palmiの元々の機能だけでは対応できない部分を結婚式用にカスタマイズしているところなので、実際の結婚式場ではまだ活躍させることができていないのですが、式の需要が高まってくる秋までには一つの形にして、Palmiにたくさんの新郎新婦を喜ばせてもらいたいと思います。

あとは衣装も今後季節ごとに変えていきたいなと考えていますね。今は取引先の女性のプランナーの方が蝶ネクタイをつけてくださってとても可愛くなったのですが、これ以外にもハロウィン仕様の衣装などを作ったり、イベントに合わせた衣装を作ったりもしてみたいなと思っています。

DMM.make ROBOTSさんには今後もPalmiを継続的に成長させてもらいたいですね。個人的にはPalmiが動画を撮影できるようになったり、撮った写真がすぐにタブレットでスライドショーになったりしたら嬉しいです。

new_005.jpg

▽株式会社空飛ぶペンギン社
2011年に設立された、結婚式の演出プロデュース会社。結婚という節目の新郎新婦二人のドラマを大切にし、これまでのアナログな演出ではなく、デジタルと融合した新しい演出プロデュースにも力を入れている。常識に捉われない演出を作るという意味も込めて、空飛ぶペンギン社という社名が生まれた。

ホームページURL:http://soratobu-penguin.com/

このページをシェアしよう